脱毛の途中解約・乗り換えについて

途中解約・乗り換えについて

脱毛している人の口コミを見ていると
「6回の脱毛でほとんど気にならなくなりました」「1回で生えている毛の9割が抜けました」
「1週間経っても全く抜ける気配がありません」「1年通っても変わりません」
どっちの口コミを信じればいいのか分からなくなります。

効果がある人とない人の違い

脱毛の効果というのは、その人の感じ方によって差があるようです。同じように脱毛の効果があったのに、ある人は「スゴく効果あった」と言い、もう1人は「また前と同じように生えてきた、全然効果がない」と、捉え方が違います。
このような差は、脱毛の知識の差からきている可能性が高いです。では、脱毛がどのようなものなのか説明してきます。

 

 

□エステ光脱毛とクリニック医療レーザー脱毛では毛が薄くなるタイミングが違う

 

そもそもエステ光脱毛と医療レーザー脱毛では照射のパワーが違います。エステ光脱毛で最大出力にしてもクリニックの医療レーザー脱毛の出力までいきません。医療レーザー脱毛の1回で抜ける毛を、エステ光脱毛では2−3回かけて抜いている感じです。が、エステ光脱毛でも十分効果がある人はいます。これが個人差というものです。

 

 

□毛が抜けるタイミング

 

これも個人差があります。2週間前後でポロポロと抜ける人が多いようですが、早い人だと1週間で抜け始める人もいて、遅い人だと1ヶ月かかって抜ける人もいます。

 

 

□部位によっては回数が必要

 

実は、部位によって脱毛が完了するタイミングが違います。

 

医療レーザー脱毛
 腕/脚・・・4−6回
 Vライン・・・5−7回
 IOライン・・・6−10回
 ワキ・・・5−7回
 ひげ・・・10−18回

 

エステ光脱毛の場合は、医療レーザー脱毛の2倍近くの回数が必要になることが多いです。
口コミでは、どの部位の脱毛を何回やったかで効果の違いがあったかもしれません。

脱毛の効果が薄いときの見極め方

スタッフに個人差と言われてしまうと、何とも言いようがないのですが、脱毛の効果が薄いまたは自分には合っていない可能性がある場合について説明します。

 

・初回は1番抜ける

 

濃い毛(黒い)に照射は効果があります。たくさん生えている時ほど抜ける量が多いので脱毛の効果を実感しやすいと思います。
(今生えて見えている毛は一部です。見えている毛が抜けても、まだ脱毛されていない待機している毛が生えてきます。)

 

もし、エステ光脱毛で抜けたのが60%以下なら効果が薄いかもしれません。初回はヤケドのリスクを考えて出力を弱めにしているサロンは少くないようなので、2回目の脱毛で、出力を上げれもらうようにお願いしてみるとイイでしょう。できれば出力の表示を確認させてもらうとベスト。

 

光脱毛の出力を上げてもポロポロ抜ける量が少なければ、効果が薄い可能性も…。スタッフに相談してみましょう。それでも毛が抜けないようであればクリニックの医療レーザー脱毛に切り替えた方がいいかもしれません。もともとエステ光脱毛は完了までに回数が必要なので、すぐに効果がある脱毛方法ではありません。早めの適切な判断が難しいところでもあります。

家庭用脱毛器に切り替えるのはNG

エステの光脱毛で効果を実感できなくて通うのも面倒になり、家庭用脱毛器に切り替えよう考えているなら、オススメできません。
なぜなら家庭用脱毛器はさらに照射の出力が弱いからです。

 

 医療レーザー脱毛>光脱毛>家庭用脱毛器

 

家庭用脱毛器は素人がやってもヤケドしないように、より安全に使えるようにと出力が弱くなっています。家庭用脱毛器の出力を最大にしてもエステ光脱毛までのパワーはありません。

 

エステ光脱毛が合わなければ、クリニックの医療レーザー脱毛の選択しかありません。(ニードル脱毛もありますが金額が高く、痛みが強いです。確実に脱毛することはできます。)エステからエステの切り換えは、照射の出力の差がほとんど変わらず効果もほぼ同じなので、やる意味がなくオススメできません。

途中解約について

エステ光脱毛で効果が薄かった場合、途中解約で返金してもらいクリニックの医療レーザー脱毛に切り替えることも考えてみるとイイかもしれません。

 

 

□途中解約

 

脱毛サロン/光脱毛・ニードル脱毛

 

RINX(リンクス)・・・残金から10%引いた差額を返金

 

BOWZU(ボウズ)・・・途中解約できる(詳細ないので問い合わせましょう)

 

メンズ キレイモ・・・回数パックプランは残り回数から10%の解約手数料を引いた差額(解約手数料は上限2万円)

 

メンズTBC・・・残金から10%の解約金を引いた差額を返金(解約金の上限は2万円/入会金は1ヶ月540円で返金)

 

ダンディハウス・・・残金から10%の違約金を引いた差額を返金(違約金の上限は2万円/入会金と開封した化粧品代は返金されません)

 

 

クリニック/医療レーザー脱毛

 

メンズリゼ・・・残金から20%の解約手数料を引いた差額を返金(解約金の上限は5万円)
   公式HP詳細→https://www.mens-rize.com/price/coolingoff.html

 

ゴリラクリニック・・・契約金額−(通常料金×脱毛回数)=返金

 

湘南美容クリニック・・・違約金、解約手数料なし
   コース料金÷回数=1回分の料金 1回分の料金×残り回数=返金
   無期限コースは6回で計算
   ※一度解約した部位は再度契約できません

 

ドクターコバ・・・記載なし

 

 

□乗り換え割引

 

メンズリゼ・・・どの部位でも1回2,980円のトライアル価格(初回限定)→トライアル後、本契約(5回コース)が10%OFF
   公式HP詳細→https://www.mens-rize.com/campaign/change.html

まとめ

脱毛の効果を見極めるには、脱毛後ポロポロと抜ける量が目安で、残っている毛が多いときは脱毛の効果が薄い可能性があります。だいたい40%の毛が残ってしまうようならば、パワーが設定が弱いせいで毛が抜けないのか、または光脱毛自体のパワーでは抜けない毛なのかもしれません。スタッフに相談してみましょう。

 

一部分の毛だけが残っているのは、照射漏れの可能性が高いです。照射漏れの部分だけ、再度照射できないか問い合わせましょう。ほとんどのサロンやクリニックで無料で再照射してくれます。

 

エステ光脱毛で効果が薄かった場合は、クリニックでの医療レーザー脱毛をオススメします。照射の出力が強いので脱毛の効果を実感できると思います。